2014年03月07日

お婆さん達に席を譲ろう

学生だった頃の話。

部活の合宿で、近くの大学に電車で移動中の出来事。

電車はそこそこ混んでいて、先輩方に席を譲り立ってたのね。
そしたら停車駅でお婆さんが二人乗ってきた。

すかさず先輩達がお婆さん達に席を譲ろうと立ち上がり、「お婆さん席どうぞ」と声をかけた。

その隙をつき横にいたDQN女達が席を横取りした。

それを見て俺が、「あんた達じゃなくてお婆さん達に譲ろうとしたんだけど。どいてくれないかな」
と言ったけど無視された。

その後何度もどいてくれと言うも話にならない。

すると先輩が、「なんか暑くなってきたな?。お前達もだろ?脱げ脱げ」と言い部員全員に上着を脱ぐように指示。

そして全員をDQN女達の前に集め仁王立ち。

因みに俺達レスリング部で、日々の筋トレで筋肉達磨。

背丈は下は170から上は188の筋肉達磨達に囲まれ、DQN女達もオロオロし始め次の駅で降りていったとさ。


posted by 修羅場場速報 at 07:07 | Comment(0) | 武勇伝・スカッとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。