2014年03月17日

ゼロヨン

おいら、幕張で働いていた時に、近くの道路でゼロヨンが流行ってたんだよ。

当時の幕張副都心はでっかい道路にも夜は車が殆ど走らないからね。

で、ゼロヨン対策で道路に突起をつけたんだけど(低速で普通の車高なら問題無い)それを知らない車高を落としたDQN車が突っ込んできて、車が跳ねて横転したのを見た事があるw

流石に『助けないと!』と思って同僚と駆け寄ったら

『いてーーーーーーーー!なんだよ!ちくしょうーーー早く出せよ!おい!聞いてんのか!?』

って立場を弁えない馬鹿だったから、
『あ、もしもし?すぐにきてください!』
って何処にも掛けていない携帯に向ってそいつの前で一人芝居をしたw

あいつすぐに救急車が来ると思ったのかな?
どうなったんだろ?


posted by 修羅場場速報 at 07:46 | Comment(0) | 武勇伝・スカッとした話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。