2013年12月24日

地元の電気屋の息子と付き合っていた

地元の電気屋の息子とつきあっていて、少し前にケンカした。

今日ばあちゃんの家に行ったら、掃除機が新しくなっていた。

ばあちゃんに聞いたら、掃除機が動かなくなったので、地元電気屋に掃除機の修理は受け付けているか電話で確認しいいですよと言われたので持って行った。

でも受付のお兄さんが嫌そうな顔で「うち修理とかやってないんで。新しく買ったほうがいいですよ」と言ったので買ってきた。とのこと。

もちろん受付のお兄さんは彼だ。
おそらくばあちゃんの顔を見て、私の血縁だとわかって、それで断ったんだと思う。

仕事に私情持ち込むなよ…

掃除機は隣の市の電気屋に持っていったら5分で直った(部品が磨耗してて、交換したら動いた)。


posted by 修羅場場速報 at 08:07 | Comment(0) | 彼氏・彼女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。